走る。曲がる。止まる。

    BMW S1000RRとMV AGUSTA F4とHONDA NSF100とKTM 250 EXCRとセキセイインコのこととか。

     

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメント用にどうぞ

    1000RR裁判の過程を公開しました。

    御意見御感想などはこちらへお願いいたします。

    勝手ながら開設方針としましては、
    特定の人物や店舗を中傷するのではなく、
    安心してホビーレースを楽しめる環境づくりに資するような議論の場にと考えております。
    荒れてしまうようであれば、その因子を削除しますのでご容赦ください。

    実名、記名でのコメントが最良ですが、
    匿名であればHNとブログ等のリンク先を掲示くださいると、
    発言に信用と責任が或る程度生じて嬉しいですね。

    くれぐれも、特定へ対象の誹謗中傷はお控えください。
    先日、最高裁において、インターネット上で「忘れられる権利」が認められませんでしたが、
    新たな記載は名誉棄損などで訴えられるリスクを考慮くださいませ。
    当方では責任を負いかねます。

    以上宜しくお願い申し上げます。
    関連記事

    Comments

    承認待ちコメント 
    このコメントは管理者の承認待ちです
    承認待ちコメント 
    このコメントは管理者の承認待ちです
    Re: 初めまして 
    yebisu883さま

    初めまして、コメントお寄せ頂きありがとうございます。

    > 自分も事故で裁判経験があったので管理人様の熱意(執念?)が伝わる思いでした。

    原告か被告かで随分変わるのでしょうが、
    ご経験おありであれば、裁判が素人にとって如何に難解で手間が掛るものかご理解頂けますね。
    本来、素人のための権利であり制度の筈ですが・・・。

    > 確かに今回の様に書面等で残しておけば良かったなぁと反省しきりです(笑)

    嫌な思い出ですので、諸々は廃棄しようと思ってましたが、先方がblogでまさかの手を打ってきましたので、
    止む無く、といったところです・・・。

    > 嫌な思いはしたでしょうがこれを糧として前に進まれている様で安心しました。
    > いち読者として管理人様を応援しております。

    有難うございますっ。大変心強いです。

    今回、裁判に直接関係下さった方以外からも、信頼できる人格とスキルを持ち合わせた方々から、
    有形無形の支援を頂きました。
    それが今でも精神的な支えとなっております。

    他の名無しさんに、「マイルールで金払わないのが悪い」というコメントもありましたが、
    サービス内容が不適切で、請求額に納得がいかなければ、請求額通り払わないのは当然と思っています。
    (当件では端折られましたが、普通は裁判に持ち込む前に「連絡や交渉」という段階が有ると思います)
    もし双方が歩み寄り出来ず、納得いく落とし所が見つからなければ、第三者に仲裁を委ねるというのは、「法治国家のルール」ですので、
    今回の行為は間違っていなかったと思っています。

    また、
    「裁判になると手間も金も余計に掛るから言われるがまま穏便に支払っておくべき」
    という話しになります。それも否定しません。
    ですが、今回のケースではA氏の整備が「正しい」と認めることでもあり、それは「イカサマくさい店」を是認することに繋がると考えました。

    あっさり請求通り払っていたら、あとで不服を申し立てても「異論が有るならなんで払ったの?」と云われますし。


    > どこかのサーキットでお会いしたら遠慮なくぶち抜いて下さい(笑)

    お会いしたいですね、是非御声掛けください!筑波、富士を中心に楽しんでおります!
    初めまして 
    失礼ながらコメントさせていただきます。

    私も13年式のS1000RRを所有してましてへっぽこながら楽しんでおります。

    今回の裁判最初から読ませていただきました。

    自分も事故で裁判経験があったので管理人様の熱意(執念?)が伝わる思いでした。

    確かに今回の様に書面等で残しておけば良かったなぁと反省しきりです(笑)

    嫌な思いはしたでしょうがこれを糧として前に進まれている様で安心しました。

    いち読者として管理人様を応援しております。

    どこかのサーキットでお会いしたら遠慮なくぶち抜いて下さい(笑)
    Re: タイトルなし 
    コメント有難うございます。

    > 裁判についての情報、大変参考になりました。
    > 今後の生活の参考にさせて頂きます。

    そう言って頂けると、私のみならず関わった者が皆報われます
    証言して下さった方々からも、
    私個人のケンカに与するのではなく、
    公益性に寄与するとの考えがあったから立ち上がったと聞きました。

    > もし何処かでお会いした時は、お話を聞かせて頂ければ幸いです。

    是非とも、そうさせてください!

    > 私事ですが、ここでカエルさんに会うとは・・・

    「カエルさん」とお知り合いですか。バイクの世界はやはり狭い、のでしょうか・・・。
    当方は御二方ともお会いしたことがございませんが、
    いつかご一緒させて頂けることを心待ちにしております!
     
    2010年にS1000RRを購入したのを契機に拝読させて頂いてました。
    しばらくご無沙汰している間にこんな事になっているとは・・・・・

    裁判についての情報、大変参考になりました。
    今後の生活の参考にさせて頂きます。

    もし何処かでお会いした時は、お話を聞かせて頂ければ幸いです。


    私事ですが、ここでカエルさんに会うとは・・・
    Re: タイトルなし 
    カエルさま

    コメントありがとうございます。

    > 長きにわたり、世間では良く耳にする【民事訴訟】ですが、その内容を垣間見る機会がほぼ皆無という部分を詳細に開示戴きましたことに感謝しております。

    誠に恐れ入ります。
    また、出自を明らかにしたうえでのコメントにも敬意を表させてください。

    当ブログに意味があるとするなら、私が付け加えた駄文にではなく、裁判の流れと開示した各提出書類、証言であると思っております。

    私の一方的な言い分を書き散らしたこのブログにより、
    ましてや両者の関係者でもない方に、A店主と私のどちらが正しいという判断や論評を仰ごうとは思っていません。
    表向き、当事者同士は和解してますので。
    カエルさんのように、他山の石として今後皆さんの身に何か起きた際の参考として頂ければ本望でございます。

    もしお会いする機会がございましたら、その時はご指導のほど何卒宜しくお願いします。
    Re: 残念ながら 
    筑波の友さま
    コメントありがとうございます。

    > 書き方のせいもあって完全に『恨み節』にしか見えませんでした。
    > もっと客観的に書けば同情する人もいたかと思いますが。。
    > 突っ込みどころが満載のブログになってますよ。

    そうですね。仰る通りですね。
    読み返すと、つい読み物としての脚色を都合よく加えてしまい、客観性に欠けてしまってます。
    反省至極です。恨み節、さもありなんです。
    突っ込みどころ、例えばその最たるところはどちらだとお考えかご指摘いただければ幸いです。
    Re: タイトルなし 
    コメントありがとうございます。

    > 某掲示板でもちょっした話題になってましたが、ほとんどがお店側に同情するような意見でした。
    左様ですか。2chでしょうか?
    有難うございます。

    > どんな理由があれ、勝手に自分ルールを作ってお金を払わない、というのは間違ってると思います。
    そうですね。
    もし貴兄が同様な境遇に遭われた際は、すぐお支払されてください。
    納品物に瑕疵があった際に請求通り支払うべきか否かは、瑕疵の有無が判断されてからだと思いましたが、
    すぐ支払いを済ませてから瑕疵について訴えるというプロセスを踏むのが正しいのかもしれません。
    大変勉強になります。
     
    某掲示板でもちょっした話題になってましたが、ほとんどがお店側に同情するような意見でした。
    どんな理由があれ、勝手に自分ルールを作ってお金を払わない、というのは間違ってると思います。
    残念ながら 
    書き方のせいもあって完全に『恨み節』にしか見えませんでした。
    もっと客観的に書けば同情する人もいたかと思いますが。。
    突っ込みどころが満載のブログになってますよ。
     
    管理人さま

    長きにわたり、世間では良く耳にする【民事訴訟】ですが、その内容を垣間見る機会がほぼ皆無という部分を詳細に開示戴きましたことに感謝しております。

    私、二十数年の時を経て数年前にリターンしたヘタレなバイク乗りですが、4輪と違い自ら身を剥きだしで乗る乗り物においての整備において、バイク屋さん選びが自らの防衛策であると再認識させて戴きました。

    インターネットの普及により情報が蔓延し、以前なら知り得ない情報も簡単に入手できる環境になりましたが、そこにも落とし穴が存在する恐ろしさ・・・
    一方的な有益に思える情報はユーザーの為なのか、或いは利益追求の目的なのかを測り知る分析力も必要なのですね。

    近い将来にご一緒させて戴けることを楽しみにしております。
    管理人さまの心ときめくバイクライフが晴天続きになります事を遠方より祈っております。

    Body

    « »

    07 2017
    SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    k26

    Author:k26
    I love the Motorcycle and riding more than anything else on earth.
    Of course there's danger;
    but a certain amount of danger is essential to the quality of life..
    当ブログエントリーは、
    逆SEO対策として適宜非公開とし、パスワードロックをさせて頂きます。
    悪しからずご了承ください。閲覧パスワード御希望の方はコメントにてお知らせください。

    アクセス
    全記事表示リンク
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR
    見てる人
    現在の閲覧者数:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。